ナースセンターとは

埼玉県ナースセンターでは、「看護師等の人材確保の促進に関する法律」に基づき、埼玉県知事の指定を受け、看護職の確保・定着に関する各種事業を行っています。 主な事業は、無料職業紹介事業、再就職支援事業、看護の心普及事業、相談事業です。

1. 無料職業紹介事業

● 厚生労働大臣の許可に基づく、看護師等無料職業紹介事業所です。
● 仕事をお探しの看護職の方には、専門の看護職相談員が就職相談と就業先の紹介等を行っています。
 人材をお探しの施設には、看護職募集のお手伝いを行っています。

◆登録から、採用、就職までの流れはこちら

2. 再就職支援事業

【再就業技術講習会】未就業の看護職の方が、看護についての最新の知識・技術の習得を支援し
職場復帰に向けての準備をしていただくことを目的とし3日間の研修を実施しています。
● 【訪問看護ステーション体験実習】希望する訪問看護ステーションで3〜5日間の体験実習を受講できます。
【埼玉県潜在看護師等職場定着支援事業】再就職した看護職でブランクが3年以上ある方に対して
入職から3ヵ月にわたり再就職先での実務研修を行うことで、スムーズな職場復帰を支援します。

◆再就業技術講習会の開催時期など詳細はこちら
◆訪問看護体験実習の開催時期など詳細はこちら
埼玉県看護師職場復帰支援事業の詳細はこちら

3. 看護師等の届出制度

● 2015年10月より保健師、助産師、看護師、准看護師の免許をお持ちで、現在これらの仕事に就いていない方は、住所、氏名、免許番号などの事項を都道府県ナースセンターへ届け出ることが努力義務化されました。
届け出の方法については個人で届け出るだけでなく、離職時の勤務先(病院、介護施設等)が離職者の同意を得て代行し届け出ることもできます。
不明点ございましたら、ナースセンター届出専用電話(TEL:048-824-7220)までご連絡ください。

◆厚生労働省からのお知らせ(裏面届出票)はこちら[PDF]
◆届出支援サイト「とどけるん」はこちら

4. 看護の心普及事業

● これから看護職を目指す方向けの冊子「看護への道」を発刊しています。資格取得の方法や埼玉県内の
  看護職養成所の情報を掲載しています。

      ◆「看護への道」冊子はこちら[PDF]

5. 相談事業

【巡回就職相談】埼玉県内の6カ所にて、ナースセンター相談員が出張し巡回就職相談をおこないます。
【新人看護師悩み相談】職場での悩みを抱える新人職員を対象とした相談を実施しています。
【進路相談】将来看護の道に進みたい学生、社会人の方を対象とした進路相談を実施しています。

◆巡回就職相談についてはこちら
◆新人看護師悩み相談についてはこちら
◆進路相談についてはこちら

bn_contact

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2016年6月25日現在の会員数
    22,400人

    保健師
    485人
    助産師
    791人
    看護師
    20,304人
    准看護師
    820人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ