会長挨拶

埼玉県看護協会会長 松田久美子

埼玉県看護協会会長 松田久美子

 皆さまにはお健やかに新年をお迎えのことと存じます。

 昨年も当協会の運営にご支援・ご協力を賜り、心から感謝申し上げます。
おかげさまで、協会事業も順調に進捗し、それらを総括しつつ、あらゆる変化を成長の機会と捉えて、次年度の事業計画を検討しております。

 また、昨年12月の第27回埼玉看護研究学会では、700人を超す看護職が埼玉県看護協会研修センターに集結し、まさに「看護の知の拠点」が具現化された思いがいたしました。これからも県内看護職の貴重な成果発表の場である責務を自覚し、意義ある学会であり続けるよう努めてまいります。皆さまにおかれましては、変わらぬご支援を賜りますようお願い申しあげます。

 埼玉県看護協会の使命―看護の質の向上、働く職場環境の改善、県民のニーズに応えるサービスの提供―の実現と、持続可能な協会運営を健全に執り行うために、役職員一同しっかりと力を合わせて令和2年をスタートしていきます。

 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

会員数

  • 会員数

    2020年2月29日現在の会員数
    25,830人

    保健師
    479人
    助産師
    957人
    看護師
    23,688人
    准看護師
    706人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 会報 さいたま
    • 新研修センター建設 進捗状況
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ