令和2年度開催の専任教員養成講習会研修風景

<<開催要項のページに戻る

「看護教育方法〈講義法〉」マイクロティーチング

看護教育方法(講義法)で、教育実習で行う講義のマイクロティーチングを行いました。


「身体論」ワークショップ

『身体論』ワークショップ 自分のからだを感じる授業でした。

看護教育方法・演習(シミュレータ学習法)

看護教育方法・演習(シミュレータ学習法)のGW発表を実習室で実施しました。
小児の心肺蘇生法の演習

点滴静脈内注射の演習

対面授業

少しずつ対面授業ができるようになりました。3密を避けて、広い空間で実施しています。

グループワークの発表も対面でできるようになりました。

人間の理解

「人間の理解」の研修をいつもの会場で行いました。


オンライン授業

最初の授業「ワークショップ・ファシリテーション」の授業はオンライン授業でした。
Zoomミーティングの最後に記念撮影です。

開講式

2020年4月20日
埼玉県看護協会 松田会長のあいさつ 

今年度は、新型コロナウイルス感染予防のため、列席者及びメニューを大幅に縮小して行いました。

<<開催要項のページに戻る

会員数

  • 会員数

    2022年5月31日現在の会員数
    23,919人

    保健師
    374人
    助産師
    907人
    看護師
    22,102人
    准看護師
    536人
    • 入会・継続のご案内はこちら
    • 情報公開
    • 埼玉県看護協会看護管理者メーリングリスト登録受付中
    • 研修申込み マナブル
    • キャリナース
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 災害看護
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 看護職のための心の保健室「あじさいルーム」
    • 会報 さいたま
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ