2021年度 認定看護管理者教育課程

日本看護協会認定看護管理者制度は、多様なヘルスケアニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することを目指し、一定の水準に基づいた看護管理者を育成する体制を整え、看護管理者の資質と看護の水準の維持及び向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献することを目的としています。

埼玉県看護協会では日本看護協会の制度をふまえて、平成6年度からファーストレベル、平成12年度からセカンドレベル、平成24年度からサードレベルの教育を実施しています。概要は下記のとおりです。

おしらせ 

2022年度の認定看護管理者教育課程を開催します。
※1 講師の都合などにより、日程が変更になる場合があります。その都度ホームページに掲載します。
※2 日程変更に伴う個別通知は、受講者であってもいたしませんので、ホームページを随時ご確認ください。

開催日程・募集期間

募集要項はこちらをご確認ください(PDF)

ファーストレベル

定員 100名
開催期間 2022年11月30日(水)~2023年1月26日(木)
募集期間 2022年10月3日(金)~2022年10月11日(火)17:00【必着】
プログラム ファーストレベル
申し込み 申込用紙はこちら(PDF)

セカンドレベル

定員 40名
開催期間 2022年5月25日(水)~2022年7月29日(金)
募集期間 2022年4月1日(金)~2022年4月8日(金)17:00【必着】
プログラム セカンドレベル
申し込み 申込用紙はこちら(PDF)

サードレベル

定員 20名
開催期間 2022年8月25日(木)~2022年10月27日(木)
募集期間 2022年6月1日(水)~2022年6月8日(水)17:00【必着】
プログラム サードレベル
申し込み 申込用紙はこちら(PDF)

3課程共通 事前研修について

 論理的思考に基づいた問題解決や論理的に自分の考えを記述することは、看護管理の実践において基盤となる大変重要なスキルです。ぜひ、各課程の受講をお考えの方は、ご参加下さい。

   ※ただし、出席の有無は受講決定審査には影響はありません

テーマ 論理的思考による問題解決と文章作成
講師 グローバルヘルスマネジメント研究所所長 熊川寿郎先生
研修方法 ZoomによるWeb研修(予定)
定員 80名
開催日時 2022年4月23日(土)10:00~16:00
募集期間と申込方法 2022年4月1日(金)~4月11日(月)
申し込みは、マナブルからお願いいたします。【研修番号177】
マナブルの操作方法等は、埼玉県看護協会HPをご参照ください。
 https://nurse-saitama.manaable.com/login

聴講制度について

 2022年度 認定看護管理者教育課程の各プログラムにおきまして、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症の状況により、講義が、Zoomを用いたWeb研修になる場合があります。

 聴講を希望する方は、インターネットに接続できる環境の整備が必要です。

 FAXでの申し込みの前に、希望される講義につきましては担当者まで電話でお問い合わせください。

詳しくはこちら(PDF)

申込書はこちら(PDF)

お問い合わせ

TEL:048-624-3300 教育部 認定看護管理者教育課程担当

会員数

  • 会員数

    2022年8月31日現在の会員数
    24,989人

    保健師
    397人
    助産師
    936人
    看護師
    23,106人
    准看護師
    550人
    • 入会・継続のご案内はこちら
    • 情報公開
    • 埼玉県看護協会看護管理者メーリングリスト登録受付中
    • 研修申込み マナブル
    • キャリナース
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 災害看護
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 看護補助者の確保・定着に向けて
    • 看護職のための心の保健室「あじさいルーム」
    • 会報 さいたま
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ