「看護職のための、仕事の悩み相談」コロナ禍で活動する看護職の仕事に関する様々な悩み相談

「看護職のための、仕事の悩み相談」とは

新型コロナウイルス感染症に対応する看護職員を対象とし、離職防止を図ることを目的とした相談窓口です。
対面・電話・zoomのいずれかをご都合に合わせて選んでいただけます。秘密は厳守されます。抱えている悩みや不安をお話ください。

ご利用案内

対象 ・新型コロナウイルス感染症の対応で、仕事上の悩みを抱えている看護職
・新型コロナウイルス感染症の対応で、退職等を考えている看護職
利用可能時間 9時30分~15時 (土日・祝祭日及び年末年始を除く)
※相談時間 1回 45分
相談員 埼玉県ナースセンター 相談員(看護職)

相談方法

電話

埼玉県ナースセンター 048‐620‐7337(9時~16時)で承ります。

対面(予約制)

埼玉県ナースセンター 048‐620‐7337(9時~16時)にご連絡いただき、日時の予約をお願いします。
フォーマットから申し込みの場合は5日目以降の日時をご指定ください。

zoom(予約制)

フォーマットから申し込みをしてください。希望日は5日目以降の日時をご指定ください。

相談のお申し込みはこちら

相談例

  • 新型コロナウイルス感染症に関連する働き方
  • 仕事を続けられるか不安
  • 誰にも言えない気持ちを聞いてほしい

「看護職のための、仕事の悩み相談」案内チラシはこちら[準備中]

 

会員数

  • 会員数

    2022年8月31日現在の会員数
    24,989人

    保健師
    397人
    助産師
    936人
    看護師
    23,106人
    准看護師
    550人
    • 入会・継続のご案内はこちら
    • 情報公開
    • 埼玉県看護協会看護管理者メーリングリスト登録受付中
    • 研修申込み マナブル
    • キャリナース
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 災害看護
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 看護補助者の確保・定着に向けて
    • 看護職のための心の保健室「あじさいルーム」
    • 会報 さいたま
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ