関連情報(10月16日更新)

更新日 タイトル 資料
10/16

新型コロナウイルス感染症対策予備費等を活用した、医療機関等への更なる支援策についてまとめられていますので、ご活用ください。

国民の健康と安心につながるための医療機関等への更なる支援策
https://www.mhlw.go.jp/content/000682402.pdf

国民の健康と安心につなげるための医療機関等への更なる支援策のご案内(パンフレット)
https://www.mhlw.go.jp/content/000682403.pdf

 
7/22

新型コロナウイルス感染症拡大防止等の支援事業や医療従事者への慰労金といった今後の支援策の内容について、分かりやすくまとめられていますので、ご活用ください。

国民の健康と安心につなげるための医療機関・医療従事者支援策
https://www.mhlw.go.jp/content/000650103.pdf

国民の健康と安心につなげるための医療機関・医療従事者支援策のご案内
https://www.mhlw.go.jp/content/000650104.pdf

 
7/21 福祉施設における新型コロナウイルス感染症対策の学習動画が掲載されています。
「さいたま介護ネット」
講師:
独立行政法人国立病院機構 西埼玉中央病院
感染管理認定看護師 感染症看護専門看護師
坂木 晴世 氏
 

日本訪問看護財団 感染防護具支援プロジェクト

感染防護具セット
☆申込み方法が異なります☆

詳細・お申込みはこちら(日本訪問看護財団公式サイトへリンクしています)

 
7/9 [メディア掲載] 東京新聞 2020年7月5日付
「コロナで活躍 保健師の仕事」専務理事 澤登智子インタビュー
7/1 [メディア掲載] 埼玉新聞 2020年7月1日(第7面)
医療従事者へのメッセージ 会長 松田久美子
5/18 埼玉県立精神保健福祉センターに「医療従事者等エッセンシャルワーカーのためのこころの相談窓口」が開設されました。
5/8 公益社団法人日本看護協会のウェブサイトにおいて以下の情報が公開されました
・「新型コロナウイルス感染症に関する看護職の相談窓口」に寄せられたFAQ
・新型コロナウイルス感染管理下における看護管理者向けの情報
・訪問看護ステーション・介護施設などで働く看護職向けの情報
4/27 埼玉県看護連盟と共に埼玉県に要望書を提出いたしました
1.新型コロナウイルス感染症対応している看護職に対する危険手当の支給等について
2.妊娠中の看護職員の休業に伴う代替職員の確保について
4/7 日本看護協会より、大変有用なガイドとしてご案内
「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応する職員のためのサポートガイド(日本赤十字社 2020年3月25日 初版第2刷)
3/25 日本医医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会より発出
「医療提供施設及び介護・障碍者施設・事業所の職員の施設外からの感染対策について」
3/23 埼玉県看護連盟と共にさいたま市への緊急要望書を提出しました
3/16 埼玉県看護連盟と共に自由民主党看護振興懇話会に緊急要望書を提出しました
3/4 「市民向け感染予防ハンドブック 第1-1版」を掲載します
監修 東北医科薬科大学医学部感染症学教室 特任教授 賀来満夫 氏

 

会員数

  • 会員数

    2020年8月31日現在の会員数
    25,299人

    保健師
    440人
    助産師
    940人
    看護師
    23,283人
    准看護師
    636人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 会報 さいたま
    • 新研修センター建設 進捗状況
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ