九州北部地方の大雨による災害について(第6報)

                                        投稿日:2017.08.01

 

九州北部豪雨災害に関する日本看護協会からの報告 

平成29年7月31日(月)16時30分現在

 

・福岡県看護協会は7月15日(土)より避難所4か所、7月23日(日)からは5ヶ所へ2名ずつ、2泊3日で災害支援ナースを派遣した。7月31日(月)をもって派遣を終了、派遣した災害支援ナース全員の帰還が確認されている。

 

現在 災害レベル1

引き続き、大分県看護協会、福岡県看護協会と連携し情報収集を続ける。

 

埼玉県看護協会への派遣要請はありません。

 

今後も状況に応じて、連絡いたしますので、引き続きよろしくお願いいたします。

                                        2017年8月1日 9:45

 

会員数

  • 会員数

    2022年8月31日現在の会員数
    24,989人

    保健師
    397人
    助産師
    936人
    看護師
    23,106人
    准看護師
    550人
    • 入会・継続のご案内はこちら
    • 情報公開
    • 埼玉県看護協会看護管理者メーリングリスト登録受付中
    • 研修申込み マナブル
    • キャリナース
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 災害看護
    • 職員募集のお知らせ
    • 協会立訪問看護ステーション
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 看護補助者の確保・定着に向けて
    • 看護職のための心の保健室「あじさいルーム」
    • 会報 さいたま
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ