平成30年度 認定看護管理者教育課程

日本看護協会認定看護管理者制度は、多様なヘルスケアニーズを持つ個人、家族及び地域住民に対して、質の高い組織的看護サービスを提供することを目指し、看護管理者の資質と看護の水準の維持及び向上に寄与することにより、保健医療福祉に貢献することを目的としています。

埼玉県看護協会では日本看護協会の制度をふまえて、平成6年度からファースレベル、平成12年度からセカンドレベル、平成24年度からサードレベルの教育を実施しています。概要は下記のとおりです。

おしらせ   

平成30年度の認定看護管理者教育課程を開催します。

※1 講師の都合などにより、日程が変更になる場合があります。その都度ホームページに掲載します。

※2 教育計画冊子発送後、日程変更に伴う個別通知は受講者であってもいたしませんので、ホームページを随時ご確認ください。

ファーストレベル  詳細ページは ⇒ こちら 

開催期間 平成30年11月27日(火)~平成31年1月31日(木)
募集期間 平成30年10月1日(月)~平成30年10月10日(水)17:00【必着】

セカンドレベル 詳細ページは ⇒ こちら 

開催期間 平成30年5月30日(水)~平成30年7月31日(火)
募集期間 平成30年4月2日(水)~平成30年4月11日(水)17:00【必着】

サードレベル 詳細ページは ⇒ こちら

開催期間 平成30年8月28日(火)~平成30年10月31日(水)
募集期間 平成30年6月1日(金)~平成30年6月11日(月)17:00【必着】

聴講 詳細ページは ⇒ こちら

認定看護管理者教育課程フォローアップ 詳細ページは ⇒ こちら

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2018年4月30日現在の会員数
    21,772人

    保健師
    411人
    助産師
    819人
    看護師
    19,877人
    准看護師
    665人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ