会長挨拶

平成29年度におきましても、昨年に引き続き、定款に明示されている10の事業を通して、県民の健康な生活の実現に寄与する活動を展開してまいります。
今後とも、会員のみなさまのご協力とご支援をいただきながら、以下の事業に取り組んでまいります。

<公益社団法人埼玉県看護協会の事業>

  1. 継続教育等看護の質向上に関する事業
    kumaki_kaichou
     会長 熊木 孝子
  2. 看護職の確保・定着に関する事業
  3. 看護業務の改善に関する事業
  4. 医療安全対策に関する事業
  5. 災害被災者の支援に関する事業
  6. 看護の普及啓発に関する事業
  7. 地域看護活動に関する事業
  8. 在宅療養支援に関する事業
  9. 自治体事業に関する受託事業
  10. その他、法人の目的を達成するために必要な事業

 また、今年度も以下の項目を重点事業及び継続して取り組む重要な事業と定め、積極的に活動を進めてまいります。

 平成29年度
 < 重点事業 >

  1. 地域包括ケアシステムにおける看護提供体制の推進
  2. 看護職の確保定着整備事業
  3. 職能委員会の機能強化
  4. 新研修センター移転に伴う研修体制・業務体制の整備

 < 継続して取り組む重要な事業 >

  1. 社会のニーズに対応できる看護職の育成・支援
  2. 県民への健康づくり支援

 

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2017年6月24日現在の会員数
    23,837人

    保健師
    530人
    助産師
    842人
    看護師
    21,639人
    准看護師
    826人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ