131:急性期のELNEC-J研修(2日間) new

前のページに戻る

研修区分 看護実践<専門能力(スキルアップ)>
定員

48人

開催日 18/11/15(木)
18/11/16(金)
開催時間

11/15

 9:00―17:35

11/16

 9:00―16:40

会場 研修センター(西大宮)
研修のねらい

エンド・オブ・ライフケアが必要な患者に生じやすい事象や、問題点を理解し、実践に必要な知識・技術を修得することができる

研修内容及び講師

 M1.クリティカルケア領域におけるエンド・オブ・ライフケア

 M2.疼痛管理

 M3.エンド・オブ・ライフケアにおける症状マネジメント

 M4.エンド・オブ・ライフケアにおける倫理的問題

 M5.文化とスピリチュアルな側面への配慮 

 M6.コミュニケーション

 M7.喪失・悲嘆・死別

 M8.臨死期のケア

   <グループワーク・ロールプレイ>

    急性・重症患者看護専門看護師  

        自治医科大学附属さいたま医療センター

                       梶原 絢子

        杏林大学医学部附属病院

                       齋藤 大輔

                       荒井 知子

        聖マリアンナ医科大学病院

                       津田 泰伸

        東京都健康長寿医療センター

                       細萓 順一

        千葉県救急医療センター

                       比田井 理恵

        小田原市立病院         

                       多田 昌代

受講要件[段階]

会員

非会員


[II―IV]
受講費用

会員

7,000円

非会員

19,000円

(テキスト代含む)

振込期限日 2018/11/7

全日程修了者には修了証を発行します

この研修会は終了しました。

前のページに戻る

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2018年11月30日現在の会員数
    24,612人

    保健師
    465人
    助産師
    900人
    看護師
    22,487人
    准看護師
    760人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ