140:医療対話推進者研修フォローアップ new

前のページに戻る

研修区分 看護実践<専門能力(スキルアップ)>
定員 60人
開催日 18/06/01(金)
開催時間

10:00ー16:30

 


 

会場 研修センター(西大宮)
研修のねらい

遺族の体験を通して患者・家族との向き合い方を再認識し、医療対話推進に活かす

研修内容及び講師

・医療対話推進に必要なコミュニケーション

・患者・家族が医療者に求める医療対話推進

・修了者の実践報告・意見交換

<グループワーク>

 実例から医療事故時の医療対話推進を学ぶ     

      中京大学法科大学院

               教授 稲葉 一人     

      患者・家族と医療をつなぐ

      NPO法人架け橋

              理事長 豊田 郁子

      ファシリテーター他

              永井 裕之

              浦松 雅史

       

受講要件[段階]

会員

非会員

H27・28・29年度埼玉県看護協会で実施した「医療対話推進者研修」を受けた者


[III―V]
受講費用

会員

2,000円

非会員

6,000円


 

振込期限日 2018/5/24
定員は、教育計画冊子では100名となっておりますが、60名に変更させていただきます。

この研修会は終了しました。

前のページに戻る

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2018年11月30日現在の会員数
    24,612人

    保健師
    465人
    助産師
    900人
    看護師
    22,487人
    准看護師
    760人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ