070:禁煙治療の実際と看護の役割 

前のページに戻る

研修区分 看護実践<共通>
定員 60人
開催日 19/02/04(月)
開催時間

10:00ー16:00


 

会場 研修センター(西大宮)
研修のねらい

禁煙治療の基礎から実践を学び、禁煙支援者として実践できる能力を養う

研修内容及び講師

 ・禁煙支援の基礎知識

 ・禁煙支援者の心得

 ・禁煙外来の実際

 ・ワークショップ

 ・禁煙支援Q&A

 

希望者は「禁煙支援士 初級試験」(日本禁煙支援科学会認定)が受けられます

  

         京都大学大学院 

                特任教授 高橋 裕子

         宮上病院

           禁煙外来担当看護師 石田 あや子

受講要件[段階]

会員

非会員


[ IIーIV ]
受講費用

会員

3,000円

非会員

9,000円


振込期限日 2019/1/27

この研修のお申込みはこちら

前のページに戻る

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2018年11月30日現在の会員数
    24,612人

    保健師
    465人
    助産師
    900人
    看護師
    22,487人
    准看護師
    760人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ