069:消化器外科の最新手術療法/ドレーン管理と看護 

前のページに戻る

研修区分 看護実践<共通>
定員 200人
開催日 18/07/02(月)
開催時間

10:00ー12:30

13:30ー16:00

 

 


 

会場 研修センター(西大宮)
研修のねらい

消化器がんにおける手術療法について理解し、最新の治療を学ぶ

 

ドレーン挿入中の患者の看護に必要な基礎知識を学ぶ

研修内容及び講師

AM

・消化器がんの診断と最新治療

・低侵襲手術と集学的治療

・手術支援ロボットによる胃がん手術

            埼玉県立がんセンター

            消化器外科

                  副部長 福田 俊

PM

・ドレナージとは

・ドレーン管理と看護

・部位別ドレーン管理の実際

           防衛医科大学校病院  

             集中ケア認定看護師 野島 亜紀

受講要件[段階]

会員

非会員


[ I―II ]

受講費用

会員

2,000円

非会員

6,000円


振込期限日 2018/6/24

※午後講師の変更有

この研修会は終了しました。

前のページに戻る

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2018年11月30日現在の会員数
    24,612人

    保健師
    465人
    助産師
    900人
    看護師
    22,487人
    准看護師
    760人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ