お知らせ・更新情報

外来での看護職の活動に関するアンケート ・ 看護師職能Ⅰ委員会

投稿日:2017.10.05

 委員会 では、2025 年問題を見据えた医療提供体制に対応すべく、病気を抱えながら地域で暮らす人々と頻繁に

接し、医療と生活の両面から支援をする外来看護の役割は大きいと考えます。

 しかし、外来の看護職の業務は煩雑で、配置の問題など在宅療養支援が困難な状況も明らかになっております。

 県内の外来看護の現状について看護管理者にアンケート調査を実施、情報収集を行い平成30年2月3日職能集会に

おいて情報発信します。

  アンケート結果

   送付335

   回収211

   回収率63.0%

     結果詳細はこちら(PDFが開きます)

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2017年8月5日現在の会員数
    24,276人

    保健師
    538人
    助産師
    866人
    看護師
    22,035人
    准看護師
    837人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ