お知らせ・更新情報

【訓練】災害情報ー④ 東南海・南海地震災害状況について

投稿日:2017.11.08

※こちらは埼玉県看護協会と施設との派遣調整訓練です。実際の派遣はありません。

東南海・南海地震の災害支援につきまして、日本看護協会より15時現在、下記のとおり連絡がありましたのでお知らせいたします。

 

・被災県6県すべてで天井・内壁、外壁の一部破損、窓ガラスの破損などが確認されている。

 徳島県看護協会は1階部分が浸水した。

・三重県看護協会、静岡県看護協会で自宅が浸水した職員がいる。

 高知県看護協会の職員に負傷者がいるが軽症。

・業務遂行に影響が出ている県協会が複数あり、三重県看護協会と高知県看護協会は影響の程度が大きい。

・高知県看護協会周辺は電気、三重県看護協会と徳島県看護協会周辺はガス・水道、静岡県看護協会周辺は

 水道の利用が不可能となっている。

・被災県6県とも会員施設からの支援要請を受けている。

・徳島県看護協会はメールのみ使用可能であるが、そのほか5県の看護協会は電話、FAX、メールの使用が可能である。

 

【災害レベル】3

・支援要請のあった18施設について、様式3(派遣シフト表)の作成準備中

・被災県看護協会と連携し、引き続き情報収集を行う

  • 新研修センター建設 進捗状況

会員数

  • 会員数

    2017年8月5日現在の会員数
    24,276人

    保健師
    538人
    助産師
    866人
    看護師
    22,035人
    准看護師
    837人
    • 入会案内はこちら
    • 研修案内はこちら
    • インターネット配信研修[オンデマンド]
    • 協会立訪問看護ステーション
    • ワークライフバランス(WLB)
    • eナースセンター
    • とどけるん
    • 心の健康づくり支援事業
    • 関連団体へのリンク

    ページトップへ